HOME>特集>費用の相場は各治療法によって異なるのが一般的

レーザーで治療した場合の相場

女性

二子玉川の美容系クリニックでシミ治療といえば、レーザーをシミ部分に照射するレーザー治療が主流となっています。シミの濃さによっては1回の施術でも美白効果を感じられる、即効性の高さがレーザーでのシミ治療のメリットです。ただ、レーザーでのシミ治療は健康保険が適用されず治療にかかった費用は全額自己負担となるため、どのくらいの費用がかかるのかが気になります。自由診療でもあるので各クリニックで料金は異なりますが、シミ治療の場合は使用するレーザーの種類やシミの大きさによって金額に差があります。2ミリ程度の小さなシミであれば1回につき約2000円ほど、10ミリ以上の大きなシミとなると1万円以上の金額がかかるケースもあるようです。

外用薬の相場

エステティシャン

ハイドロキノンやトレチノインなど二子玉川のクリニックでは、シミ治療として外用薬が多く処方されています。このような外用薬でのシミ治療を行った場合の費用相場は、1か月分2000円から3000円という金額となるようです。

内服薬の相場

女性

肝斑はレーザーで治療を行うとかえってシミが濃くなるケースがあるため、二子玉川のクリニックではトラサミンなどの内服薬でシミ治療を行う場合も少なくありません。内服薬での治療にかかる金額は1か月につき薬代として1000円から3000円ほど、この金額に診察料などをプラスした金額が相場です。

広告募集中